海外旅行は世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所へ行こう!

フェルクリンゲン製鉄所
Volklingen Ironworks


海外旅行世界遺産フェルクリンゲン製鉄所に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産フェルクリンゲン製鉄所をご紹介します。

登録区分 文化遺産
登録基準 2,4
登録年  1994年

volklingen ironworks

世界遺産フェルクリンゲン製鉄所は、ドイツ連邦共和国、西部ザールラント州にある旧製鉄所です。

世界遺産フェルクリンゲン製鉄所は、銑鉄精錬の全工程を見学できる施設として大変貴重である、ヨーロッパにおいても重要な産業遺産となっています。

フェルクリンゲン製鉄所は、1994年に世界遺産に登録されていますが、産業資産として登録されたのは、フェルクリンゲン製鉄所が世界初です。

世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所は、1873年に製鉄技術者のユリウス・ブーフがザール川に面したフェルクリンゲン近郊に製鋼所を創設したことがその始まりです。
しかし、6年後には高い関税が原因で、製鉄所は閉鎖に追い込まれてしまいます。

その後、1881年にカール・レヒリングに買い取られたフェルクリンゲン製鉄所は、1890年にはドイツ最大の規模に成長します。

世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所は、1928年に焼結技術がもたらされ、ヨーロッパで最新・最大の焼結施設を持つこととなります。

そして、第二次世界大戦でも戦火を逃れたフェルクリンゲン製鉄所も1975年の鉄鋼危機の影響で、経営権が他社に移るなどと、最終的には、1986年び操業を停止すつこととなります。


【世界遺産フェルクリンゲン製鉄所の見どころ】

現在、世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所は、博物館となっています。

また、世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所では、様々な文化行事が開催されています。
ジャンルは、野外ロックコンサートから室内楽に至るコンサート活動や、人類・自然・テクノロジーをテーマにした展覧会など、幅広いです。
スポンサーサイト
TOPドイツ海外旅行は世界遺産のフェルクリンゲン製鉄所へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。