海外旅行は世界遺産のポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)へ行こう!

ポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)
Portovenere, Cinque Terre, and the Islands (Palmaria, Tino and Tinetto)


海外旅行は世界遺産ポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産のポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)をご紹介します。

登録区分 文化遺産
登録基準 2,4,5
登録年  1997年

Manarola on Cinque Terre

世界遺産のポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)は、イタリア共和国、北西部リグーリア州の東リヴィエラに位置する5つの集落と沖合いにある小島群です。

ポルトヴェネーレは、中世にゴシック様式のサンピエトロ聖堂が建築されたほか、詩人バイロンに愛された地としても有名です。

ポルトヴェネーレには、チンクエ・テッレ(「五つの土地」の意)と呼ばれる5つの村があり、沖合いには美しい小島群が点在しています。

5つのチンクエ・テッレ
・モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare)
・ヴェルナッツァ (Vernazza)
・コルニリア (Corniglia)
・マナローラ (Manarola)
・リオマッジョーレ (Riomaggiore)

チンクエ・テッレは、険しい海岸に色とりどりの家屋が並ぶ文化的景観が評価されて、ポルトヴェーネレやパルマリア島、ティーノ島、ティネット島などの小島群などと共に世界遺産に登録されました。

【世界遺産世界遺産のポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)の見どころ】

5つの集落のうち最大の人口を有するのは東南端のリオマッジョーレで、ラ・スペツィアから西へ7km、州都ジェノヴァから東南東へ72kmの距離にあります。
西北端のモンテロッソ・アル・マーレとの間は直線距離にして約8km隔たっています。

また、チンクエ・テッレはワインの産地としても知られています。
スポンサーサイト
TOPイタリア海外旅行は世界遺産のポルトヴェネーレ、チンクエ・テッレ及び小島群(パルマリア、ティーノ及びティネット島)へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。