海外旅行は世界遺産のタヌムの線刻画群へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のタヌムの線刻画群へ行こう!

タヌムの線刻画群
Rock Carvings in Tanum


海外旅行は世界遺産タヌムの線刻画群に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産のタヌムの線刻画群をご紹介します。

登録区分 文化遺産
登録基準 1,3,4
登録年  1994年

Bronze age rock carvings in Tanum, Sweden (Unesco world heritage)

世界遺産のタヌムの線刻画群は、スウェーデン王国西部のノルウェー国境に近いオスロ湾に面した小さな村ストロムスタートに位置する遺跡です。

世界遺産のタヌムの線刻画群は、紀元前1500~前500年頃の青銅器時代に描かれたとされ、岩石刻画360カ所以上も発見されています。

世界遺産のタヌムの線刻画群の岩絵には、狩猟をする人々、農業に従事する人々、妊娠した女性、槍を持った男性、呪術師など多様な人間の他、トナカイ、ウマ、ウシ、シカ、イヌなどの動物、船やソリ、荷車などの日常道具など多彩に描かれていて、その数たるや4万種以上と言われています。

また、世界遺産のタヌムの線刻画群の岩絵は、岩肌をノミのようなもので削り、その上に顔料などで色付けをする技術や芸術性の高さが評価されています。

スポンサーサイト
TOPスウェーデン海外旅行は世界遺産のタヌムの線刻画群へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。