海外旅行は世界遺産のエバーグレーズ国立公園へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のエバーグレーズ国立公園へ行こう!

エバーグレーズ国立公園
Everglades National Park


海外旅行は世界遺産に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産のエバーグレーズ国立公園をご紹介します。

登録区分 自然遺産
登録基準 8,9,10
登録年 1979年

Everglades National Park

世界遺産エバーグレーズ国立公園は、フロリダ半島の南西部に位置し、アメリカ合衆国最大の亜熱帯原生地帯で、その面積は四国の約1.5倍程の大きさです。

見渡す限り湿地帯の世界遺産エバーグレーズ国立公園には、フラミンゴをはじめ、ワニ、マナティ、トキ、サギ、ペリカン他、カワウソやシカ、生息していしています。

この他、絶滅の危機に瀕しているフロリダピューマなどもここで見ることが出来ます。 世界遺産のエバーグレーズ国立公園は、シャークバレー(Shark Valley)、フラミンゴ(Flamingo)、エバーグレースシティ(Everglades City)の3つの地区に分れていて、それぞれはつながっておらず、それぞれにビジターセンターがあります。

【世界遺産エバーグレーズ国立公園の見どころ】
・シャークバレー(Shark Valley)
Shark Valley (Photos by James Branaman) Shark Valley Tram Tour

シャークバレーはマイアミダウンタウンから30~40分くらいで行くとことが出来ます。
シャークバレービジターセンターからは7マイルのドラム・ロードが伸びていて、ビジターセンターからトラムツアーが出ていますが、自転車で走るのも気持ちが良さそうです。

Everglades National Park Florida Boat Tour In the Flamingo near the Whitewater Bay backcountry 2012 Trees Swamp Tropical Vegetation Forest ・フラミンゴ(Flamingo)

ここでは、ビジターセンターから出ているボート・ツアーがお勧めです。











海外旅行で世界遺産のエバーグレーズ国立公園を訪れる際の注意点として、いずれの地区も湿地帯であるがゆえ、蚊には相当悩まされると覚悟をして、対策を講じておいたおいた方がよいでしょう。


世界遺産エバーグレーズ国立公園は、1992年のハリケーン「アンドリュー」による被害を理由に翌年、世界危機遺産リストに載せられました。
その後、自然保護活動などにより一旦はリストから外れるも、生態系の悪化などの理由から2010年に再びち危機遺産リスト入りをしています。
スポンサーサイト
TOPアメリカ海外旅行は世界遺産のエバーグレーズ国立公園へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。