海外旅行は世界遺産のファールンの大銅山地域へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のファールンの大銅山地域へ行こう!

ファールンの大銅山地域
Mining Area of the Great Copper Mountain in Falun


海外旅行は世界遺産のファールンの大銅山地域に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産ファールンの大銅山地域をご紹介します。

登録区分 文化遺産
登録基準 2,3,5
登録年  2001年

The copper mine in Falun 1 (UNESCO)

世界遺産のファールンの大銅山地域は、スウェーデン王国中部のダーラルナ地方のある都市で、かつて銅山の町として栄えた地域です。

世界遺産のファールンの大銅山地域では最盛期には世界の銅の2/3の産出量を誇り、1992年まで採掘が続けらていました。

世界遺産のファールンの大銅山地域の歴史は1200年にさかのぼり、この時期にすでに銅の採掘が始まっており、14世紀には街や市場が形成されたと言われています。

世界遺産のファールンの大銅山地域で産出された銅は良質であったため、スウェーデンの経済にとっては重要な産業となっていました。

世界遺産のファールンの大銅山地域の銅は、フランスのヴェルサイユ宮殿などの巨大な建築の屋根にも使用されていました。

【世界遺産ファールンの大銅山地域の見どころ】
世界遺産ファールンの大銅山地域には採掘抗をはじめ、工業都市として発展してきた歴史の足跡など残されています。
また世界遺産ファールンの大銅山地域の一部は公開されていて、銅山採掘跡や工場などを見ることが出来ます。

スポンサーサイト
TOPスウェーデン海外旅行は世界遺産のファールンの大銅山地域へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。