海外旅行は世界遺産のヘンダーソン島へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のヘンダーソン島へ行こう!

ヘンダーソン島
Henderson Island


海外旅行は世界遺産ヘンダーソン島に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産のヘンダーソン島をご紹介します。

登録区分 自然遺産
登録基準 7,10
登録年  1988年

Henderson Island

世界遺産のヘンダーソン島は、南太平洋のポリネシアの東部、イギリス領ピトケアン諸島にある環状珊瑚礁の無人島です。

世界遺産のヘンダーソン島は、1606年にスペイン人航海士のペドロ・フェルナンド・デ・キロスによって発見され、1819年には、英国のヘンダーソン船長が島に到着し、ヘンダーソン島と命名されました。

世界遺産のヘンダーソン島は、1606年以前にも古代ポリネシア人が生活していた思われる痕跡があったとされます。

世界遺産のヘンダーソン島には、美しい自然景観、原始の自然が手つかずのままに残されており、飛べない鳥のヘンダーソン・クイナ、ヘンダーソン・ヒメアオバト、ヘンダーソン・オウムなど5種類の鳥、10種の植物、および昆虫やカタツムリの種などこの島固有の貴重な動植物が生息しています。

Henderson, Pitcairn Islands

また、世界遺産のヘンダーソン島の海岸は、ウミガメの産卵場所にもなっています。

スポンサーサイト
TOPイギリス海外旅行は世界遺産のヘンダーソン島へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。