海外旅行は世界遺産のキンデルダイク-エルスハウトの風車群へ行こう!など、各国の世界遺産を紹介しています。海外旅行が初めての方も、海外旅行の達人も海外に行くなら世界遺産を旅してみませんか?海外旅行で世界遺産を訪れる際の参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

海外旅行は世界遺産のキンデルダイク-エルスハウトの風車群へ行こう!

キンデルダイク-エルスハウトの風車群
Mill Network at Kinderdijk-Elshout


海外旅行世界遺産キンデルダイク-エルスハウトの風車群に行きましょう!
今回は、海外旅行世界遺産キンデルダイク-エルスハウトの風車群をご紹介します。

登録区分 文化遺産
登録基準 1,2,4
登録年  1997年

Mill Network at Kinderdijk-Elshout

世界遺産キンデルダイク-エルスハウトの風車群は、オランダ王国のロッテルダムの南東約 13 km の位置する、レク川とノールト川に挟まれた地区の風車網です。

そもそも、オランダは低湿地や干潟を干拓してできた土地にある国で、国土は4分の1以上が水面下にあり、風車はオランダにとって欠かせないものでした。

現在は、風車は動力ポンプに取って代わられ、本来の役目を終えたものがほとんどですが、世界遺産キンデルダイク-エルスハウトの風車群では、とても良い状態で風車が保存されているため、観光地として人気があるスポットです。

現在、オランダには1,000基程の風車がののこされていますが、中でも18世紀に造られた風車が19基とまとまった数で残されていて、広い湿地帯に広がる壮観な姿を見られるのは、ここ世界遺産キンデルダイク-エルスハウトの風車群だけです。

世界遺産のキンデルダイク-エルスハウトの風車群の見どころ】
世界遺産のキンデルダイク-エルスハウトの風車群では、毎年4~10月、祝日を除く毎日、風車の内部が見学出来ます。

また、7~8月の毎週土曜日には風車が回され、9月の第2週には、毎晩イルミネーションが風車を美しく飾るイベントが行われています。

スポンサーサイト
TOPオランダ海外旅行は世界遺産のキンデルダイク-エルスハウトの風車群へ行こう!

スポンサードリンク

Copyright © 海外旅行は世界遺産へ行こう! All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。